エドガーケイシー学園エドガー・ケイシーと学ぶ 魂の学舎



お客様の声(恐るべしひまし油!)

お客様の声(恐るべしひまし油!)



 先 日、私の姉が出産しました。難産で、一刻も早く赤ちゃんを取り出さないと危険な状態になったために、医者が無理矢理に赤ちゃんを引き出しました。そのた め、姉は産道のあたりにひどい裂傷を負ってしまったらしく、出産後、お尻周辺の激しい痛みで、歩くこともトイレで用をたすのもままならない状態でした。お 医者さんは、時間が経てばそのうち治るというのですが、なかなか痛みが治まらず、産後の疲れと患部の痛みで精神的にもすっかり参ってしまっていました。そ こで、テンプル・ビューティフルさんにどうすればいいか問い合わせてみました。すると、タップリとひまし油をつけたフランネルをオシメのように股にはさん でみては?というアドバイスを頂いたので、早速姉にひまし油とフランネンルを送って実行してもらいました。すると、なんと一晩で痛みが半減、3日後には更に良くなりました。
 1週間後にはほぼ完治といった状態で、姉も母もびっくりして「恐るべし、ひまし油」と言っています。

  私はすでに他のことでひまし油の効果は経験済みだったのですが、あらためて、ひまし油の素晴らしさに感動しました。また、赤ちゃんが、ムレによるオムツか ぶれを起こしたときも、姉が試しに赤ちゃんのおしりをきれいに洗った後に薄くひまし油を塗ったところ、オムツかぶれもすっかり治ってしまったそうです。す ごいですね!お店のみなさん、ひまし油、そしてエドガー・ケイシーに感謝です!!(大阪府 
S様より)

 ひまし油を使った簡単なスキンローション。ローズウオーター(無ければミネラルウオーター)を9割、ひまし油1割の割合でスプレーボトルに入れ、使う前によく振って顔にスプレーしてみました。化粧水と乳液が一度に済むし、けっこう良いです。試してみて下さい。(青森 T様より

 秋 から春にかけては、ひまし油湿布が気持ちよい季節ですね。ひまし油は湿布だけでなく、いろいろな場面で活躍してとっても重宝! もし、大阪の方のように、 産後の患部の痛みにひまし油湿布をするときには、大人用のオシメ(パンツタイプ)が重宝するかもしれません。ラップだとずれてしまうので、大人用のオシメ でしっかりとガードしてください。軽い湿疹や、擦り傷、切り傷、打ち身や捻挫の時にも活躍します。また、女性の方は、今お使いの乳液やリキッドファンデー ションに1、2滴ひまし油を入れて使うと、しっとり感が続きます。これもお試し下さい。

ダイエットの続報です。先日ご来店された方に、ひまし油湿布を始めて、ウエストがサイズダウンしたという方もいらっしゃいました。これまで色々ダイエット をしたけど、お腹まわりだけは細くならなかったのに、今回は健康目的で始めた湿布のお陰で、ウエストだけがすっきりしたとか。湿布で痩せるなんて信じてな かっただけに驚いたとお話されてました。これも「恐るべしひまし油」効果です。

ページトップへ




メニュー
スペシャル