エドガー・ケイシーと学ぶ 魂の学舎 │ ビーフジュースの作り方


エドガーケイシー学園エドガー・ケイシーと学ぶ 魂の学舎



ビーフジュースの作り方

ケイシーの勧めたビーフジュースの作り方


これはケイシーが、病中、病後で体力が落ちている人に勧めたものです。



材料 
牛肉(赤身/できるだけ脂身の少ない部位) 500g

作り方

1)皮や脂肪の部分をのぞき、1センチ大のさいの目に切る
2)切った牛肉をガラス瓶に入れ、蓋をゆるめにしておく
(ガラス瓶の中には肉だけを入れて、水は入れない)
3)鍋にお湯を入れ、この肉の入った瓶が3/4くらい浸かるようにする
4)とろ火で3時間~4時間、火にかける
5)瓶の中の肉は捨てて、肉から出てきたジュースだけを別容器に移しかえる
(できるだけ浮いた脂は捨てること)
6)1日に2~5回、小さじ1杯程度を5分くらいかけて舐めるようにして飲む
味が欲しい場合には塩コショウなどで味をつけても可

※全粒のクラッカーやパンと一緒に食べてもOK
※保存は冷蔵庫で3日以内

ケイシーリーディング
「大さじ1杯で、1日に500グラムから1キログラムの肉を食べたときと同様の活力を身体に与える」1424-2



ページトップへ




家庭
メニュー
スペシャル