エドガー・ケイシーと学ぶ 魂の学舎 │ エドガー・ケイシーリーディングによる乾癬治療のアプローチ


エドガーケイシー学園エドガー・ケイシーと学ぶ 魂の学舎



エドガー・ケイシーリーディングによる乾癬治療のアプローチ

エドガー・ケイシーリーディングによる乾癬治療のアプローチ


基本的な概念 ・・・ジョン・パガノ医師のレジメより


乾癬患者にしっかりと認識してもらいたい最も重要なことは、一生、この病気と共に生きる必要はない、ということです。乾癬によってできたカサブタや症状、炎症は、身体のどこにあろうと、またどんなに大きくても、自然な方法で取り去ることは可能です。

これは、最も単純な表現方法で言い表すことができます。つまり、 乾癬は、身体に蓄積した過剰な毒素が原因で起こるのである、ということです。
乾癬のある皮膚は、汗腺を通して、これらの毒素を体外から排出させようとしています。そのため、この病気が体表にでると、発疹や炎症となるわけです。も し、通常の排泄経路が体内で滞りなく適切に働いているなら、あるいは更に、毒素(これは通常、間違った食事をとることによって発生しますが)が組織に入り 込むことを食い止めることができたなら、乾癬の症状はだんだん消えていき、皮膚は、完全に新しく健康な皮膚に生まれ変わっていくでしょう。

それを立証している患者の数はますます増えています。ですから、たった一人に起こったことではないのです。

ジョン・パガノ医師:ニュージャージーカイロプラクティックドクターで、エドガー・ケイシー療法によって、主に乾癬治療を行っている。今年2001年に は、アメリカの乾癬患者協会から招かれて講演も行っている。パガノ医師のレジメに沿った治療を行った乾癬患者の、実に95%前後の人が、治癒もちくは著し い改善を見せている。

ケイシーリーディングをベースとした乾癬治療のアプローチ

目的
○乾癬の始まりである腸内環境を正常にし、毒素が腸外にもれないように、薄くなった腸壁を丈夫にする。
○体内に蓄積した毒素を排出する。
○新しい毒素を体内に入れない。 

腸壁が薄くなる理由
☆排泄不良
☆誤った食生活
☆背骨の歪み、圧迫
☆水分の不足
☆否定的な感情、遺伝

乾癬を癒す自然な方法
1)体内の浄化ー洗腸やひまし油湿布
2)正しい食事
 (新たに体内に毒素を作るような食事は止める、アルカリ性の高い食事をとる)
3)ハーブティを飲む(紅花茶、ニレ茶、マレイン茶など)
4)背骨の調整(内臓と繋がっている神経系の圧迫をとり、循環を高める)
5)自然な外用クリームやマッサージオイルで皮膚を保護する
6)正しい考え方
※衣類や寝具は、木綿を主とし、化学繊維やシルクは避ける。

患者が乳幼児の場合のアドバイス
☆母親自身が体内浄化をすることが重要(特に母乳の場合)
☆母親のストレス軽減と食事の改善
☆ミルクに乳幼児の体内浄化をするために、ひまし油を1滴ずつくらい、
 子どもの飲み物に入れる
☆ひまし油湿布を子どもに行う


特に食事の内容を完全に見直し、正しい食事をすることは非常に重要ですので、食事のアドバイスはしっかり守ることが大切です。

ドクターパガノによる乾癬患者のための食事法はこちら

パガノ医師のサイトはこちら

乾癬の症例レポートはこちら

ページトップへ




健康学
メニュー
スペシャル